前田 朋子 「雪景」 Tomoko MAEDA
1. 雪片 snowflake mixed media φ7 cm x 15 cm(左)
2. ドット dot oil on panel 72.7×72.7 cm(奥左)
3. バックライト back light oil on panel 72.7×72.7 cm(奥中央)
4. 人影 silhouette oil on panel 72.7×72.7 cm(奥右)
  <雪片>接写

作家名_前田 朋子 Tomoko MAEDA
展覧会名_「雪景」
会期_2005年11月5日(土)−26日(土)

 日常生活を取り巻く状況は、めまぐるしく変化しています。
複製技術の進歩は、現代の文化の情報の源になっているのではないでしょうか。
いったい私達は、どれだけの情報を受容したのでしょう。

私の制作は、写真を撮影するところから始まり、プリントアウトされ、物質化された光景の一部をトリミングし、拡大して描いています。
写真はどれほど抽象化したものであれ、どこかに現実の断片を必ず含みます。被写体の一部を、普段は記憶に残らない何かに気付くように故意に切り取ることによって、たとえそれが見慣れた光景であっても、移ろいゆく現実のなかで「見る」は常に振動するということに気付かされます。

それは個人的な記憶であったり、フィクションであったりもします。
質と関わる何かをある程度排除して、画面の中に色彩が広がっている時、色彩から物質を思い起こす時、切り取られた断片が「みること」を意識的にさせるのです。
前田朋子(2005)

作品リスト
1. 雪片 snowflake mixed media φ7 cm x 15 cm
2. ドット dot oil on panel 72.7×72.7 cm
3. バックライト back light oil on panel 72.7×72.7 cm
4. 人影 silhouette oil on panel 72.7×72.7 cm
5. エアーターン air-turn (yellow jacked) oil on panel 72.7×72.7 cm
略歴
前田朋子  MAEDA Tomoko
1975年  大阪府生まれ
1999年  京都精華大学美術学部造形学科洋画専攻卒業
2001年  京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻油画修了
 
個展
2003年 「apearance」GALLERY wks. (大阪)
  「over there」エスプリ・ヌーボー(岡山)
2005年 「雪景」Gallery Yamaguchi Kunst-Bau (大阪)
    「マインド・ボディ」ツァイト・フォトサロン(東京) 
グループ展
1999年 「Let`s go young ーgiven IV」名古屋ガーデン埠頭20番倉庫(名古屋)
2000年 「言及する振動」Oギャラリーeyes(大阪)
     「黄金こうもり」炭坑村美術館 (韓国・古汗)
     「PAUSE 」名古屋ガーデン埠頭20番倉庫(名古屋)
     「14 in Korea」ギャラリーそわか(京都)
2001年 「Nomart Project 2001ーイメージ・オン・イメージ」ノマルエディション/プロジェクトスペース
     「みることについて」海岸通りギャラリーCASO(大阪)                  
     「PRIMART STATEMENT」Oギャラリーeyes(大阪)
2002年  「EMERGE」エスプリ・ヌーボー(岡山)
2003年  「イメージの新様態?ォーZoom&Foucous- 」ギャラリーSUZUKI(京都)
2004年  「DELICACY」エスプリ・ヌーボー(岡山)
     「VOCA2004ー新しい平面の作家たちー」上野の森美術館(東京)- VOCA賞受賞
     「フラットプラット」神奈川県民ホールギャラリー(神奈川)/海岸通りギャラリーCASO(大阪)
「Premonition-P」大阪成蹊大学芸術学部 SpaceB(京都)
2005年 「City Art Net 2005」ソウル市美術館(韓国・ソウル)