鈴木 隆|TAKASHI SUZUKI            梅津 元:テキスト
  • exhibition
  • work
  • biography
  • book

鈴木 隆 Daylight
2011年11月5日[土] ー 26日[土]


自作の足跡:
 初期の空間を分節する鉄彫刻の制作、のちの場所性を取り込んだ鍛鉄の散在いたるまでの二十数年。そこからより視覚的な明示を求めて180度転換し色彩の世界へと移行しました。制作の総タイトルを”Texts”とする赤一色のモノクローム連作へ、その綴りの制作を継続して十年を超える月日です。
そしてここ数年の制作にいたっては青い色彩が組み合わされるようになりました。それは赤に対する極めて恒常的な併置、そのまず最初にあるべきものと思ったからです。また典型的な対比への選択はいくつかの個人的追憶とともに、ある希薄な印象をも呼び込む試みです。
 そうして向え入れた青との鮮明な対比をまえにして・・・二分されたあやうさと同時に規律を伴った質が共鳴するあらたな覚醒へ展開できたらと思っています。  <作家コメント 2011.9.20 >