Toppage / Artists / アンドレアス・カール・シュルツェ |ANDREAS KARL SHULZE

アンドレアス・カール・シュルツェ |ANDREAS KARL SHULZE

略歴 Biography

1955
ドイツ、リェイドに生まれる。
1979-85
国立デュッセルドルフ美術アカデミー、ミュンスター校にて学ぶ。
1986
ノルトラインヴェストファーレン州の奨学金を得る。
1993
アーティスト・イン・レジデンシー、チナティ財団、テキサス、アメリカ。
1999-00
ハナウ.ドローイング・アカデミーで客員講師。
2006-07
カールリシューエ州立アカデミーにて客員教授。
2007
デンマーク王立芸術アカデミー、コペンハーゲン、デンマークでワークショップ。
2008
メディア・アカデミー、ケルンでワークショップ。
現在
ドイツ、ケルンにて制作在住。
1955
Born in Rheydt, Germany.
1979-85
Studied at Kunstakademie Dusseldorf, Munster
1986
Promotional price of the Landschaftsverband Nordrhein-Westfalia, Germany
1993
Artist in residence, Chinati Foundation, Marfa, Texas, USA
1999-00
Guest lecturer at the public Academy for drawing, Hanau, Germany
2006-07
Guest professor at the State Academy for fine Arts, Karlsruhe, Germany
2007
Workshop at the Konelige Danske Kunstakademi, Copenhagen, Denmark
2008
Workshop at the Academy for Media. Cologne, Germany
Present
Works and lives in Koln, Germany
1955
里德、德國出生
1979-85
杜塞爾多夫藝術學院、明斯特校留學、明斯特、德國
Present
在科隆、德國
アンドレアス・カール・シュルツェ |ANDREAS KARL SHULZE

展覧会 Exhibition

他のサイト
2016
INTERACTION OF COLOR、ギャラリーヤマグチ クンストバウ、大阪(グループ展)
1998
鯖江高校アートプロジェクト(山口牧生、ミハ・ウルマン、シュルツェ)、福井

詳細を見る

個展

1985
ギャラリー ゾンネ、ベルリン
1986
ギャラリー ハッハマイスター、ミュンスター
ギャラリー ヤニュアー、ボーフム
1987
レクリングハウゼン市立美術館
1988
ADD ギャラリー、アントワープ、ベルギー
1989
エメリッヒ美術協会ギャラリー
1990
ギャラリー ヤニュアー、ボーフム
1992
アンスベルグ美術協会ギャラリー
1993
チィナティ財団、マーファー、テキサス ( Artist in residence )
1994
ラーヘンスブルグ市立ギャラリー
1995
リビング アート ミュージアム、レイキャビック、アイスランド
ギャラリーヤマグチ、大阪
1996
デビット ペストリウス ギャラリー、ブリスベン、オーストラリア ケルン市立美術館
ペルタ バンガート ギャラリー、ニューヨーク
1997
ギャラリー スランカリキ、イサフヨルダー、アイスランド
1998
関西ドイツ文化センター、大阪(サイト)
1999
ベイ・ホルスト・シュラー、デュッセルドルフ
ペトラ・バンガード・プロジェクト、ブルュッセル
2000
ギャラリーヤマグチ、大阪(サイト)
2001-2
バイ・ホルスト・シューラー、デュッセルドルフ(with カール・ハンス・ミューラー)
2002
「何かと、何かでないもの」ハイルブロン美術協会ギャラリー
ハッフマイヤー ギャラリー、ミュンスター
2003
ギャラリ― クロン、バーゼル
「この小さきもの」、6 ダナウェイ ストリート、エジンバラ
2005
AKSAASSSSS…, フォルスバーグ市立美術館
2006
ギャラリ― バーバラ オベーレン、ボン
Caim, Pittenweem, Großbitanni en
2008
アンドレアス・カール・シュルツェ、バイ・ホルスト・シューラー、デュッセルドルフ
2009
コンセプトスペース、渋川、群馬
HAPPY HOLES HELP HIDING HUMBLE HOLLOWNESS (HOPEFULLY)、ニュークンストフォーラム、ケルン、ドイツ
FLATLIKEKEEPINGISM, Kloster Bentlage、ライネ、ドイツ
Feld Institut Stiftung Insel Hombroich, Raketenstation, Neuss、ドイツ
2010
Galerie Januar、ドイツ
2011
Devening Projects, Chicago, (USA) 2010 Galerie Januar, Germany
2012
Bibliothek für Psychologie, WWU ミュンスター、ドイツ
2013
La La La La, リップ市美術協会、ドイツ
Galerie Horst Schuler、デッュセルドルフ、ドイツ
2014
AS LEICHTE SUMMEN DES MEHRWERTS DER TEILE、Galerie Barbara Oberem、ブレーメン、ドイツ
2016
アンドレアス・カール・シュルツェ、「B OT BO TBO T」ジョセフ・アルバース美術館、クワドラト・ボットロプ、ドイツ

グループ展

1984
ドイツのアートシーン、新ベルリン美術協会ギャラリー
芸術の中心、ウエストファーレン美術協会ギャラリー、ミュンスター
1987
再会、ギャラリー ロール、メンヘングラッドバッハ
1989
マルクの奨学金展、リューデンシャイド市立美術館
1990
絵画 90、レックリングハウゼン市立美術館
1991
構成された空間、ウエストファーレン美術協会ギャラリー
ウエストファーレン州立美術館、ミュンスター ボーフム市立美術館
1993
11、ケルン美術協会ギャラリー
新しい芸術の空間、ウッパータール
1994
ギャラリー カストリング/マイヤー、ミュンヘン
1995
ラインラ地方とウエストファーレン州のための冒険、デュッセルドルフ ウーテンベルグ美術協会ギャラリー, シュツットガルト
サークルの部屋 RMIT、メルボルン
ハーレ1、ミュンヘン
星のプロジェクト、アムステルダム
1997
ケルン現在の12のポジション、キール市立ギャラリー
メディウムとしての壁 デビット、ペストリウス ギャラリー、ブリスベン、オーストラリア
シュルツ/桑山、ケルン日本文化会館
ティドスラム マレリ、コペンハーゲン、デンマーク
1998
Beyond the surface、 ギャラリーヤマグチ、大阪
鯖江高校アートプロジェクト(山口牧生、ミハ・ウルマン、シュルツェ) 鯖江CCi美術館、福井
1999
JPSTW, ゲルセンキルヘン・クンストヘライン
Hommage an V-G、ドミナカナーキルシェ・オスナブリュッケ
2000
白、リビングアートミュ‐ジアム、レイキャビック、アイスランド
From Rags to Ricme、sタピスリーミュージアム、トールナイ、ベルギー
Malerei、ギャラリーグロスキウスキー+ブルマー、カールスルーエ
アートと建築 Two Days Gallery+Open Hou、se京都白洋舎ビル(サイト)

パブリックコレクション

ミュンスター市、ドイツ/レックリングハウゼン市立美術館、ドイツ/ラーベンスブルク市、ドイツ/ ウ エストファーレン州労働裁判所、ドイツ/アルトテック(ケルン市)、ドイツ/ 鯖江高等学校、日本/チナティ財団、テキサス、アメリカ
Other site
2016
INTERACTION OF COLOR, Gallery Yamaguchi kunst-bau, Osaka (Group exhibition)
1998
ART PROJECT FOR SABAE HIGHT SCHOOL (Makio Yamaguchi, Micha Ullman, Andreas Karl Shulze), Fukui, Japan

More details

One-man exhibition

1985
Galerie Sonne, Berlin
1986
Galerie Hachmeister, Munster
Galerie Januar, Bochum
1987
Kunsthalle Recklinghausen
1988
ADD Gallery, Antwerpen, Belgium
1989
Kunstverein Emmerich
1990
Galerie Januar, Bochum
1992
Kunstverein Arnsberg
1993
Chinati Foundation, Marfa, Texas, U.S.A. ( Artist in residence )
1994
Stadtische Galerie Ravensburg
1995
Living Art Museum, Reykjavik, Iceland
Gallery Yamaguchi, Osaka
1996
David Pestorius Gallery, Brisbane, Australlia
Artothek Kolnisches Stadt Museum, Koln
1998
Geothe Institut Kansai, Osaka, Japan
1999
Bei Horst Schuler, Dusseldorf
Petra Bungert Project, Brussel, Belgium
2000
The Living Art Museum, Leykjavik, Iceland
Gallery Yamaguchi, Osaka
2001-2
Bei Horst Schuler, Dusseldorf (with Karl Hans Muler), Germany
2002
Some something and some nothing, Kunstverein Heilbronn, Germany
Wandarbeiten und Zeichnungen, Hachmeister Galerie, Munster, Germany
2003
Galerie Krohn, Basel, Switzerland
2005
Andreas Karl Schulze: Some kind of kleine bisschen, please, 6 darnaway street, Edinburgh
Andreas Karl Schulze: AKSAASSSSS..." Statische Galerie Wolfsburg, Germany
Andreas Karl Schulze, Bei Horst Schuler, Dusseldorf, Germany
2006
Andeas Karl Schulze, Galerie Barbara Oberem, Bonn, Germany
Andreas Kal Schulze, Caim, Pittenweem, UK
2008
Andreas Karl Schulze, Bei Horst Schuler, Düsseldorf, Germany
2009
Concept space, Shibukawa, Japan
HAPPY HOLES HELP HIDING HUMBLE HOLLOWNESS (HOPEFULLY), neues Kunstforum, Köln, Germany
FLATLIKEKEEPINGISM, Kloster Bentlage, Rheine, Germany
Feld Institut Stiftung Insel Hombroich, Raketenstation, Neuss, Germany
2010
Galerie Januar, Germany
2011
Devening Projects, Chicago, USA
2012
Bibliothek für Psychologie, WWU Münster, Germany
2013
La La La La, Kunstverein Lippstadt, Germany
Galerie Horst Schuler, Düsseldorf, Germany
2014
AS LEICHTE SUMMEN DES MEHRWERTS DER TEILE, Galerie Barbara Oberem , Bremen, Germany
2016
Andreas Karl Schulze, ”B OT BO TBO T", Josef Albers Museum, Quadrat Bottrop, Germany

Group exhibition

1984
Kunstlandschaft Bundesrepublik NBK, Berlin
Im Mittelpunkt Kunst Westf. Kunstverein, Munster
1987
Wiedersehen Galerie Lohrl, Monchengladbach
1989
Mukisches Stipendium Stadtische Galerie Ludenscheid
1990
Malerei 90 Kunsthalle Recklinghausen
1991
Ars viva, Gestaltete Raume Westfalischer Kunstverein und Westfalisches, Landesmuseum, Munster
Stadtisches Museum, Bochum
1993
11 Kolnischer Kunstverein
Gallery Yamaguchi kunst-bau
Raume fur neue Kunst Wuppertal
1994
Galerie Kotring / Maier, Munchen
1995
Das Abentouer fur Rheinlande und Westfalen Dusseldorf
Wurtembergischer Kunstverein, Stuttgart
1996
room of circles RMIT, Melbourne, Australia
Halle 1, Munchen
Star projects Amsterdam
1997
Koln zur Zeit Zwolf Positionen Stadtgalerie im Sophienhof Kiel, Kiel
Wall as medium Pestrius Gallery, Brisbane, Australia
Tidsrum Maleri, Kopenhagen, Denmark
1998
Beyond the surface, Gallery Yamaguchi, Osaka
Sabae CCi Museum, Sabae Fukui, Japan
2000
White, Living Art Museum, Leykjavik, Iceland
From Rags to Riches, Museum for Tapisserie, Tournai, Belgium
Malerei, Gallery Grosskiwsky+Brummer, Karlsruhe
Art and Architecture, 2 Days Gallery+Open House, Kyoto Hakuyosha Building, Kyoto
hvit, Living Art Museum, Reykjavik, Island
From rags to riches, Museum of Tapisserie, Tournai, Belgium
Malerei, Galerie Grosskinsky & Brummer, Karlsruhe, Germany
Vis a vis, Galerie Januar, Bochum, Germany
Positionen, Museum Mathildenhoe, Darmstadt, Germany
2001
Kunsthistorisches Institut, Bonn, Germany
CCNOA, Brussel, Belgium
PS, Amsterdam, Netherlands
2003
Separated colours of Hachmeister, Hachmeister Galerie, Munster, Germany
Small colours, Galerie Eva Mack, Stuttgart, Germanyv
Aise Erkmen, Andreas K. Schulze, Karin Sander, Katharina Grosse : four artists respond to CASO, Contemporary Art Space Osaka, Japan
2004
A Painting: Stephan Baumkotter, Tom Benson, Andreas Karl Schulze, Ulrich Wellmann, Fruchthalle,
Stadt Kaiserslautern, Germany
Rudolf de Crignis, Andreas Karl Schulze, Robert Glaubit, Center for Contemporary Non-Objective Art, Brassel, Belgium
Breder, Dierickx, Gliese, Schulze, Telljohann, Wrede, Worringer, Hachmeister Galerie, Munster, Germany
2005
Blinky Palermo + Imi Knoebel, mit J.Beuys, G.Richter, R.Tuttle, P.Telljohann, A.K.Schulze, U.Erben, Kunsthaus Potsdam, Germany
2006
Artists for Chinati, Phillips de Pury & Co, New York, USA
2007
November ist vor Dezember, Galerie Barbara Oberem, Bonn, Germany
2step, Kunstnernes Hus, Oslo,( NO) 2005 Kunsthaus Potsdam, Germany
Galerie Katharina Krohn, Basel, Switzerland
2008
Villa Merkel, Esslingen, Germany
2009
Site of Silence, Ausstellungshalle zeitgenössische Kunst, Münster, Germany
Grove, Stobhill Hospital, Glasgow, England
abstrakt abstract, MMKK; Klagenfurt, Kaernten, Austria
2010
DA WO HIER, Galerie Barbara Oberem, Bonn, Germany
Schnittstelle/Muster, gkg, Bonn, Germany
DA WO HIER, Galerie Barbara Oberem, Bonn, Germany
Schnittstelle/Muster, gkg, Bonn, Germany
2013
Wandstücke, Galerie Barbara Oberem, Bremen, Germany
2016
Fünfzig Zigarren für das Licht der Zukunft, KISS, Schloss Untergröningen, Germany
Galerie Katharina Krohn, Basel, Switzerland

Public Collections

City of Munster Kunsthalle Recklinghausen, Germany City of Ravensburg / Country of Northrhine-Westfalia Courthouse Gelsenkirchen / Germany City of Cologne / Fukui Prefectural Sabae High School, Japan

作品 Work