Toppage / Book / Donald Judd

サイモンフィッツ・ジェラルド|SIMON FITZERALD-Painting the Line 1996-2008 線性冥想

2020.09.09(水)- 2020.11.01(日)


この展覧会はサイモン・フィッツジェラルドの1996年から約20年間の「line-work」シリーズの足跡を再検証する展示になります。作家の意図する「line」は表現上の手法としての「line」と言うよりは、作家の個人的な、即ち彼の精神的な位置(脳)から発せられたものが身体的な行為として立ち現れた「line」と言えるかも知れない。
1982年国費留学生として来日した目的は密教の研究であった。イギリスのコベントリー芸術大学でペインティングを修得し、画家として80年初頭より日本でも精力的に個展を開催していましたが、それらの作品は西洋的な形式に則ったものであった。その後、密教研究の結果として天台宗僧侶として得度したことは「line」シリーズの制作と何らかの関連性があると推察する。作品を創作する動機と内在する精神的な修練の結果が合体し共有された状態が彼の中で構築されたのではと。
「line」は精神的な集中の結果(瞑想)であり、「line」の途切れは「breath – 息」を意味するように見てとれる。作家固有の精神的、身体的な要素がそのまま表現され、同時に作家固有の絵画性がもっとも自然に投影されたシリーズである。

山口藝廊、高雄 台湾
Gallery Yamaguchi kunst-bau KAOHSIUNG

803 高雄市鹽埕區大義街2號, 駁二藝術特區C8-9倉庫 台湾 T.+886 (0)7 521 8042
Pier-2 Art Center C8-9 No2 Dayi St., Yancheng Dist., Kaohsiung City 803, Taiwan
Open: wed – fri 12:00 – 18:00 sat,sun 13:00 – 19:00

Untitled-Breath Warm gray|Acrylic & gesso on canvas|56.5 x 78 cm|1996

展覧会情報|Exhibition