INTERACTION OF COLOR

この展覧会はアメリカのブラック・マウンテン・カレッジのカラーコースでのジョセフ・アルバースの講義に基づき
学生たちと共同制作したシルクスクリーン80点付き装丁本 “ Interaction of Color ” (Publish by Yale Univercity,1963)
を含めた18作家の作品による<カラー>に関するグループ展です。

<カラー>の誘惑性、魅了性、驚愕性は、同時に「受動性」、「欺罔性」、「不安定性」をも内蔵し、
捉えようのない<カラー>の本質に試行錯誤する実践的な作品群に触れる機会となることを期待いたしております。



2月25日(土)ー 3月18日(土)

ジョセフ・アルバース アレキサンダー・カルダー 桑山 忠明 堀尾 昭子 沢居 曜子
鈴木 たかし 池田 啓子 鈴木 隆 三嶽 伊紗 日下部 一司 サイモン・フィッツジェラルド
アンドレアス・カール・シュルツェ 北ノ 吉彦 ムンピル・シム 高野 麻紀
越野 潤 児玉 太一 フランシス・コメイヌ

reception for the artists : 2/25 17:00 -



今後の展覧会予定

鈴木隆:4月1日(土)ー 28日(金)

関連展覧会

桑山忠明:3月25日 ー 4月末 Willem Baars Art Consultancy、アムステルダム